【家庭菜園】秋冬野菜の栽培準備には何が必要?

おすすめ

夏野菜の調子はどうでしたでしょうか。8月半ばになってくると夏野菜のお世話と秋冬野菜の準備をする時期で忙しい時期です。ついつい時期を逃して秋冬野菜を植えるタイミングをなくしてしまったという経験ないでしょうか。
私も今まで十分な準備をできずに秋冬はほとんど何も植えずに終わってしまうことも多かったので秋冬野菜の栽培準備についてまとめてみました。
細かい記事はまた追加していきますのでよかったら参考にしてみてください。

こんな時に参考にしてください

秋冬野菜の準備に向けて何をするか知りたい

何を植えるか考えている時も楽しいですよね。しま農研では本格的に秋冬野菜をきっちり育てるのは初挑戦です。色々試しながら家庭菜園楽しんでいきます!

1.植えたい秋冬野菜を選定する

まずは育てたい野菜を選定していきます。あなたは野菜を選定する時に何を大事にしていますか。私的に気をつけていることを書いていきます。

1.1 自分が育てたい、家族が喜ぶ秋冬野菜を育てる

家庭菜園では何といっても自分が育てたい野菜を選定するのが一番です。興味のある野菜を育てるとモチベーションもあがりますしお世話にも気持ちがはります。立派に育ってくれた時はよくぞここまでと気持ちも家庭菜園ならではです。
また、家族が喜んでくれる野菜の選定すると、収穫時に一緒に楽しんでもらうこともできるかもしれません。家族の意見も大事にしましょう。

定番野菜は料理にも使いやすいしたくさん採れても困らないので嬉しいな。

1.2 秋冬野菜の植え付け時期を合わせる

秋冬野菜といっても、夏初旬から準備を始める野菜から10月頃に植える野菜と植え付け時期にはばらつきがあります。作業時期を同じような野菜を選定すると混乱せず一緒に準備することができるため、私は播種や定植の時期が近めの野菜を選定しています。

働いてる方は9月のシルバーウィークに合わせると定植作業もスムーズに進みます。

1.3 秋冬野菜のコンパニオンプランツを考える

コンパニオンプランツは一緒に植えるとよい影響を与える野菜の組み合わせのことです。限られたスペースの中、色んな野菜を育てたい家庭菜園にはぴったりの考え方です。色々な組み合わせがありますので色々調べてみて自分なりの組み合わせを探してみるのも楽しいです。
今年は1畳スペースにダイコン、シュンギク、カラシナを一緒に植えて育ててみることを試してみます。

1.4 珍しい変わり種の秋冬野菜

スーパーであまり売ってないような野菜や食べたことのない野菜等を作るのは家庭菜園ならではって感じで作りがいがあります。情報があまりないので育てるのは大変ですが、うまく育った時の充実感は格別です。私は毎年育てる野菜の中に変わり種を選定するようにしています。

1.5 プランターで育てる秋冬野菜

家庭菜園では地植え菜園スペースは限られますのでプランター栽培をいかに成功させるかも多種多収のコツです。プランター栽培に合った野菜を探していくのも大事にしています。プランターでも栽培しやすい秋冬野菜をまとめましたのでよかったら参考にしてください

2.秋冬野菜の作付け計画

育てる野菜が決まったら作付け計画を立てていきます。秋冬野菜の準備は夏野菜の方付けと平行しますので、計画を立てていくとうまくいきます。植え付け時期を逆算して準備していきます。
育てる野菜によって準備も変わっていくためあなたなりの作付け計画を立てていきましょう。今年の私の庭での作付け計画を立てるのでよかったら参考にしてください。

3.秋冬野菜の土づくり

作付け計画が決まりましたら、次はいよいよ庭や畑にでての作業になります。夏野菜を方付けて秋冬野菜の定植に向けて土づくりをはじめます。固くなった土を耕したり、太陽熱消毒だったり植え付けに向けておこなっておいた方がいい作業がたくさんあります。こちらの記事にまとめてますのでよろしければ参考にしてください。

4.秋冬野菜の苗と種の購入

9月頃になりますとホームセンターやネット販売店等で秋冬野菜の苗が並びます。種で育てたいもの、育苗したいものを皆様はどこで買っていますか。夏野菜は色々なところをまわったので、私が行った関東のおススメの販売店や購入方法を紹介します。

5.秋冬野菜の定植

最後、定植作業が終わりましたら秋冬栽培の準備作業は終了です。ここからはそれぞれの野菜栽培時期に入ります。秋冬野菜は定植時期、種まき時期はとても重要になります。予定していた時期に作業ができるように予定を調整しておきましょう。

秋冬野菜は時期が命とも言われています。定植日だけはしっかり時間がとれるようにしましょう。

6.まとめ

秋冬野菜の準備に向けて記事を書いていきました。さて、今年の栽培はうまくいくでしょうか。楽しみです。

秋冬野菜の育て方、夏野菜を育てていったことの各野菜の実験結果や書きたいことがたくさんあるのですが、なかなかブログ更新が追い付いていません。汗。徐々にパワーアップしていきますブログを楽しんでいただければと嬉しいです。

読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました