2022年春夏野菜植え付け予定(一坪菜園編)

観察・実験場

土作りの準備もはじまりました!

何を植えるか考えなきゃね

今年は直植え箇所が2箇所あるのでナスとウリ科を育ててみます!

1.今年の直植え予定

今年は直植えできる場所を0.9m×1.8mの畳一条分を2箇所が直植えするスペースになります。
今後、菜園スペースが広がっていくかもと考えると輪作的な形をとっていきたいため種類はある程度固めておこうと思います。

2.ナス中心の菜園

1箇所目は、夏野菜の定番ナスを2株を中心にコンパニオンプランツを色々試してみて賑やかな感じにしたいと思います。去年、挑戦できなかった落花生を生育促進(普通に食べたい気持ちが大きいです。笑)に期待しつつ、害虫忌避用にバジル、ナスタチウム、マリーゴールド植える予定です。ニラやネギ類は落花生との相性を調べてみてから考えます。

ナスは何度か育ててみたので少し経験ありです。2品種そだてられるので今年はあまりスーパーで並ばないような品種も作ってみれたらと思ってます。何にするかはまた考えてみます。

トマトも育てようと思っていたのですが、あまり組み合わせがよくないとコンパニオンプランツを調べた時に書いているのが多くて、今年は土作りとか色々不安要素も多いので1種類に統一することにしました。

3.ウリ科中心の菜園

2箇所目は、前からやってみたいと思っていたズッキーニ1株とバターナッツ1株を初挑戦してみようと思ってます。どちらもうまく育てばスペース結構とると思いますが、枝豆辺りは植えてもいいかもしれません。

ズッキーニは個人的にも大好きな野菜なので成功したら、美味しく調理したいです。人口受粉とかお世話の仕方が難しそうなのでうまくいくか少し不安です。

バターナッツはかぼちゃの一種でポタージュにしても美味しいようで、形も面白いし育てがいがありそうです。今年、うまくいけば垂直仕立てとかも挑戦してみたい感もあり、まずはスタンダートな作り方で勉強してみようかと思います。

4.作付け図

私のような素人ですと株間とか感覚では分からないため、先に調べておいて作付け図をそれなりに詳しく作ってみました。
色々アプリとかも試してみたのですが結果パワーポイントが1番作りやすかったです。

パワーポイントで作成しました。

5.おわりに

こんな形で今年の予定をたててみました!ブログのおかげかわりと私にしては綿密に計画をたてれてる気がします。果たして予定通りいくのか?上手に育てられるのか?楽しみながらやっていきたいと思います。
土作りがかなりやっかいそうな感じなのでそちらの検討も早めにしていきたいと思います!

読んでいただきありがとうこざいました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました