【家庭菜園】苗や種をどこで買う?おすすめの購入場所と方法

菜園知識

苗や種の購入の時期忙しいですよね。夏野菜ですと4月から5月頃、秋冬野菜ですと8月から9月頃が一番購入する時期ではないでしょうか。しま農研も色々なところで苗や種を買っています。
たくさんの種類を買いたい、お出かけのついで、近所でふらりと、忙しくて買いに行く暇がない等色んなタイミングで購入方法を変えてみてはいかがでしょうか。

しま農研もよく行くおススメの購入場所と方法を記事しました。

こんな時に参考にしてください

・苗や種を買う場所や方法を知りたい
・関東の大型園芸店のおススメを知りたい
・関東の大きな街にある園芸店のおススメを知りたい

1.たくさんの苗をみたい:関東の大型園芸店のおすすめ 3選

大型園芸店は苗や種の他にも果樹だったり資材も豊富に揃っています。時期によっては、苗から育成した野菜も売っていたりするのでプロの方々の育て方をみるだけでとても参考になります。
また、苗の種類もかなり豊富にありますので育苗が間に合わなかった育てたい野菜の苗も見つかるかもしれません。しま農研は関東にありますので行ったことのあるおススメ大型園芸店を紹介します。

1.1 オザキフラワーパーク

練馬区の武蔵関駅から歩いていける関東最大と言われているオザキフラワパーク。ここに初めて行った時は天国ではなかろうかとワクワクしながらまわりました。特に苗の充実ぶりは他の園芸店を凌駕します。見たことのない野菜から定番野菜も各品種揃っていてとにかく何でもある印象です。行ってしまうと自分の作付け計画が狂ってしまうほどです。
関東の家庭菜園好きには、多少遠くても是非一度は行ってもらいたい園芸店の1つです。

アクセス:西武新宿線、武蔵関駅から15分
住所:東京都練馬区石神井台4-6-32
営業時間:9:00~19:00

1.2 グリーンギャラリーガーデンズ 本店

京王堀之内線から歩いて15分のグリーンギャラリーガーデンズ。多摩堺にも近いので家族と車で行く場合はコストコとかと一緒に行くのもおススメです。
植物の並び方にこだわりが随所に感じられてこんな風に庭作りができたらなという感じで参考になります。全体的にお洒落でナチュラルな感じはとても落ち着く雰囲気です。個性的なガーデニング用品はもちろん、錦鯉の発祥の地ということで魚を見ることができたり、販売店、食事もできるところもあり家族やデート(にもアリかもしれない)と植物の他も楽しむことができます。

アクセス:京王相模原線「京王堀之内駅」 徒歩15分
住所:東京都八王子市松木15-3
営業時間:10:00〜18:00 火曜 17:00まで

1.3 ザ・ガーデン 本店

新羽駅から徒歩3分と駅近なザ・ガーデン本店。わりと行く用事がある地域なのでよくふらりとよる大型園芸店です。広い屋外売り場の中に色んな苗を見ることができて珍しい植物を見ることができます。野菜の他に花苗もたくさんあるので、専門ではないですがついつい買ってしまいます。
ここでいつの時期か見たプランターで育てたピーマンのかっこよさに憧れていつかあんな風に育ててみたいなて影響をもらいました。

アクセス:横浜市営地下鉄ブルーライン 新羽駅徒歩3分
住所:神奈川県横浜市港北区新羽町2582
営業時間:9:30~19:00

2.お出かけついでに寄りたい:大きな街にある関東のおすすめ園芸店 3選

1人で苗や種を探すなら大型専門店でもいいですが、家族で一緒に動くなら他にも色んな施設があると動きやすいですよね。家族にも満足してもらいながら、自分の行きたい場所に行けると買い物も楽しくできるのではないでしょうか。
街にお出かけのついでに少し時間をもらってよれる大きな街にあるおすすめ園芸店を紹介します。

2.1 二子玉川駅:PROTOLEAFガーデンアイランド玉川店

二子玉川駅から徒歩10分にある園芸店(直通バスもあります)。二子玉川はショッピングするところも充実していますし、家族とくるのにもおススメの街です。都内でここまで大きい園芸店はあまりみかけず色んな植物を楽しむこできます。二子玉に行った時には是非よってみてほしい場所です。

アクセス:東急田園都市線 二子玉川駅
住所:東京都世田谷区瀬田2-32-14
営業時間:10:00~20:00

2.2 南町田グランベリーパーク:ザ ファーム ユニバーサル

グランベリーパークは2019年にできた大型エンターテーメント施設です。今、東急もかなり力を入れている駅ではないでしょうか。新しい街になるので、園芸抜きにしても遊びにいくと楽しめる場所です。グランベリーパーク内に併設されているザ ファーム ユニバーサルも街に合ったお店です。野菜の苗は少ないかもしれませんが、部屋に置きたい植物や植木鉢等があってみていて楽しいです。

アクセス:東急田園都市線 南町田グランベリーパーク
住所:東京都町田市鶴間3丁目4−1
営業時間:10:00~20:00

2.3 南大沢駅:ザ・ガーデン 多摩店

南大沢の三井アウトレットパーク内にあるザ・ガーデン 多摩店。三井アウトレットパークの他にもTOHOシネマズ等映画のついでにも行けるのが魅力です。売り場面積も広いので充実してるので普段みない植物も見かけることがきておすすめです。
車できたら上記グリーンギャラリーガーデンズ本店も近くにありますので足を延ばすのもよいと思います。

アクセス:京王線南大沢駅 徒歩約1分
住所:東京都八王子市南大沢1-380
営業時間:10:00-20:00

4.地元で色んな苗を購入:近所の園芸店やJA販売店で買う

あなたの地元にも色んな園芸店があるのではないでしょうか。近所で頑張ってくれている園芸店やJA販売店は独自ルートのものも多くて個性があるところがたくさんあります。それぞれの販売店の個性が分かってくると見に行くのもとても楽しいです。また、苗ポットが大きかったり、見るからによく育ちそうな苗にも出会えるのも魅力の1つです。
私も定番野菜を買うこともありますし、ここでしか見つけれなかった出会いみたいな植物をいくつか育てています。また、〇〇さんの苗と書かれている苗も見つけたりするので推し苗を見つけられると新たな家庭菜園の楽しみが増えるのではと思っています。
今ならグーグルマップを使えば近くの園芸店はほぼでてくると思いますので是非探してみてください。JA等では直売会も行われていたりするのでたまにチェックするのもよいと思います。

近所の園芸店やJA販売店で買うメリット

・育ちがよさそうな苗に出会える
・ホームセンターで見かけない苗に出会える
・推し苗ができるかも

5.近所で色んな種や苗を購入:おすすめホームセンター 2選

紹介するまでもなく皆さんお馴染みて感じかもしれませんが、ホームセンターの中でも園芸に力をいれている、私もお世話になりまくってる2店舗を紹介します。もしあなたの近所にこの2店舗があればラッキーです。私は園芸用品含めてなんだかんだ一番購入頻度が高い気がします。

5.1 セキチュー

ホームセンターの中でも園芸にひと際、力をいれてくれているセキチュー。近所にあることもあり、ふらりとよって苗の販売時期をチェックしたりしています。一般的な流通に流れている安定した苗を手にいれることができるので安心した苗を買うことができます。園芸用品や庭作りのアイテムも安定の品揃えです。

5.2 コメリ

米屋から始まったコメリもホームセンターの中で園芸関連にはかなり強いホームセンターです。私もコメリにかったらセキチューへ。セキチューになかったらコメリへ行き来きしています。コメリでは園芸を盛り上げるためインスタでガーデンコンテストを開いてくれたりネットから参加できるイベントもあるので参加して楽しんでみるのもいいかもしれません。

6.買いに行く暇がない:おすすめネット販売店

苗はなるべく見て買いたいという気持ちが個人的にまだあるためネット販売はあまり手をだしていないのですが、買いに行く時間がない人には抜群にいいのがネット販売。種はどこで買っても品質は変わらないと思いますので育苗時に買うのもおすすめです。また、オモシロい、勉強になる情報もたくさんあるので色んなサイトを見て購入するのもよいと思います
私も色んな野菜を育てていきたいので、ネット販売店についてはまた調べて別記事にしていきます。

7.まとめ

今回は野菜や苗を買えるおすすめの場所を書いていきました。購入目的がなくてもふらりとよるのも楽しいですよね。まだ行ったことのない場所もたくさんあるので今後も色々探していきたいです。

さてこの記事を書いている今はちょうど秋冬野菜の定植時期です。準備についてまとめていますのでよろしければ参考にしてください。

読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました